プリンス&スカイラインミュウジアム|prince&skyline Museum

スカイラインミュウジアムとは

美しい眺望とみどり豊かな自然のもと、スカイラインの長い歴史とその輝かしい功績を多くの方々に感じてほしいと願う愛好家たちと開発者の熱い思いが現実となり、1997年4月、日本車では初となる単一車種の自動車博物館として「プリンス&スカイラインミュウジアム」が長野県岡谷市に誕生しました。以来、全国各地より多くのお客様をお迎えし、ユーザー同士、また作り手と乗り手が集い語り合える場所となっています。

1957年の初代発売以降、次々と革新的な技術を搭載し、永きに渡り日本のセダンをリードし、たくさんの人々に愛され続ける名車スカイライン。その魂たちがあなたに語りかける、ここはまさにサンクチュアリ・・・スカイラインの聖地である。

  ★ ★ ★  平成30年4月15日(日)オープン  ★ ★ ★   

お知らせ

イベント

2018 プリンス&スカイラインミュウジアムスプリングフェスティバル開催ルポ

日時、4月29日(日) ゲスト 伊藤 修令氏 (名誉館長) 渡邉 衡三氏 (顧問) 日置 和夫氏 (元ニスモ技術部長 モータースポーツ開発センター長) 司会 片岡 英明氏 (モータージャーナリスト) 天候に恵まれたゴールデンウィークの最初の日曜日、2018プリンス&スカイラインミュウジア

2018 プリンス&スカイラインミュウジアムスプリングフェスティバル開催御礼

本日4月29日(日)プリンス&スカイラインミュウジアムスプリングフェスティバルが大盛況の中、閉幕しました。 ゲストの伊藤名誉館長、渡邉顧問、日置様、片岡様、ならびに関係者・スタッフの皆様のご尽力により素晴らしいフェスティバルが開催され、前年を上回るご来館者の皆様をお招きすることができました。